独り言@パレWorld

日記って苦手で、とにかく、思い付いた時、吐き出したい時に活用する、完全に、パレの主観による、プライベートスペース。
沢山の友達が欲しい訳ではなく、感性の近い人と出会いたい
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
Google
 
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
パレお勧め
かみさん お気に入り
<< 2018年01月25日のつぶやき | MAIN | 2018年01月29日のつぶやき >>
コンビニのトイレ借りる件 [つぶやき

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 自分の行動と一致するので、読んでしまったのだけどね。。。

ツイートの会話で、コンビニでトイレを借りた後、ガムを購入してる行為に対して、バイトの店員の本音として、「迷惑」って話。

 

元の話は・・・・

{コンビニで便所を借りた後、ガムを買って外に出ると後輩達が「今なんでガム買ったんすか?」「トイレ借りた礼のつもりすか?」「コンビニでバイトしてた時、そういう客迷惑だったんすよね」「黙って使って黙って出ろって」「偽善便所ガム野郎」「○○(名前)の事じゃないすよ」ガムを持った手が震えたわ}

ってツイートらしい。

 

これ、俺から言わせれば、どっちも勘違いって話だ。

 


この内容って、トイレを借りた客が、気を遣って、ガムを買って出るって行為が、バイト店員にしてみれば、ありがた迷惑って話ね。

その程度の買い物で、レジ打ちと言う作業を発生させられても、時給にはプラスされず、面倒が増えるから、

 

”こっちに気を遣うつもりなら”、そのまま出てってくれる方が助かる

 

って話だよね。

 

だから、反論的なツイートで、コンビニの経営側の利益で見れば、数百円だろうと、利益還元されるだろうなんて話も出るわけだよね。

 

ああ、勘違いしてるから。

 

そもそも、他人の気持ちなんて、想像は出来ても、理解できる訳が無いのね。

解った つもり で居る人間が居るから、こんな誤解が起きるのね。

 

もし、客が 救われた と言う視点で、考えられたら、話が変わる筈だ。

 

俺も、コンビニで、トイレを借りたら、必ず、何かを買います。

大抵は、ミネラルウォーターだけどね。

価格的には同じだ(袋は貰わずね)。

 

でも、今回の話を聞いて、そんな風に思って居る店員も居るのねと、へぇ〜と想ったけど、今後も、同じ行動をします。

何故なら、その行為(借りたら何か買う)は、

 

 俺を救う

 

為の行為だからね。

 

例えばね・・・

 

歩いてる目の前で、ご老人、または、障がい者の方が転んだとき、そのまま通り過ぎる人と、手助けする人の違いは、そのまま通り過ぎると、罪悪感のようなものが生まれる人と、生まれない人だよ。

良い悪いって話で言えば、もしかしたら、転んだ人は「誰も見なかったフリして」と、転んだことを、隠したい人だったて居るだろう。

つまり、本当に助けて欲しいかは、解らないわけだ。

 

通り過ぎられない人が、自分の気持ちを救うために、手を貸してるって話ね。

同じです。

 

トイレを借りて、そのまま出るってことは、罪悪感なのか何なのか解らないけど、気持ちが悪い訳だ。

用足してスッキリ出たいのに、借りた意味が無い訳だ。

で、心が晴れる行為として、”何かを買う”って、代価を支払う訳だ。

有料料金どころか、品物を買える訳だから、借りたのに、借りた自分は、得してるってことで、次に、そのコンビニに寄るのも、気持ちよく来れる訳だ。

 

全部、自分の 嫌な気持ち を救うための行為であって、コンビニの利益を気遣ってる訳でも、ましてや、店員に気を遣っている訳でも無いのね。

しかも、自分の行動範囲で、トイレが綺麗なところは、覚えてる。

汚いところには、買い物さえも行かないからね。

 

その仕事に、プライドを持ってたら、こんな会話も無いだろうし、反論みたいなものも同じ。

金を稼ぐために、効率的に稼ごうとしか、仕事を捉えて無いから、そんな不満が出るのだろうね。

夢を持つ人間が減ったのは、よく解る事例だね。

 

そんなんじゃ、どんな仕事をしても、ブラック企業と判断する人間が増えるんだろうね。

結果、本当に、ブラック企業で苦しんでいる人も、隠されてしまって、救いの手が届かなくなりそうで、怖いわぁ。

 

17:08 | つぶやき | comments(0) | trackbacks(0)
参加中ブログランキング→
良ければ、レビューしてちょ
Comment
コメントする   コメントの際、必ず、こちらを御読みください。









この記事のトラックバックURL   トラックバックの際、必ず、こちらを御読みください。
url: http://soliloquy.pare-world.net/trackback/1040371