独り言@パレWorld

日記って苦手で、とにかく、思い付いた時、吐き出したい時に活用する、完全に、パレの主観による、プライベートスペース。
沢山の友達が欲しい訳ではなく、感性の近い人と出会いたい
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
Google
 
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
パレお勧め
かみさん お気に入り
<< 2018年06月29日のつぶやき | MAIN | 2018年07月01日のつぶやき >>
勝てば官軍、負ければ賊軍 [サッカー

JUGEMテーマ:スポーツ

 

ワールドカップ(W杯)ロシア大会:1次リーグH組最終節
日本 VS ポーランド戦の勝ち方の 是非 は、すべては、決勝T一回戦の

ベルギー VS 日本の結果でハッキリすると想う。

 

 


あの選択は、

「グループリーグを突破して、決勝Tを戦うための最善策だ」

が、賛成派の論理な訳だ。

 

ベルギー戦で負けたら、

「あんな屈辱的な突破の仕方をして、この結果か?」

と言われても仕方ないと想う。

 

『勝てば官軍、負ければ賊軍』の言葉の通り、勝つことが、すべてを黙らせる、唯一の 結果 と言える。

 

日本を応援する為に、お金を溜めたり、バイトを頑張ったり、何とか休みをとって、あの最終節の一試合に向かったサポーターも居た筈だ。

1戦目・2戦目の日本の戦う姿を見て、国を超えて、応援しようと観ていた、にわかの外国人サポーターも居た筈だ。

 

ワールドカップは、有料の興行で、観客は、金を払って、応援し、感動を得たいと参加している。

そこに出場して居るのは、アマチュア選手では無くて、プロの選手だ。

日頃、観客のチケット代や物販などの収益を貰って、そのお返しに、自分の持つサッカーを見せてると想う。

実際、参加国は、成績に関係無く、お金を貰っている。

それは、この興行の収益だ。

 

あのブーイングを、否定するのは、間違っていると想う。

反対派を、サッカーを知らないとか、「勝負の世界は」などの言葉で否定するのは、間違っていると想う。

 

ある人が言っていた。

『世界の強豪国は、この経験をしている』と。

日本は、もう、強豪国の仲間入りをしたのでしょうか?

グループリーグを突破することを期待したのは、母国民と、少数の他国民ファンじゃないでしょうか?

強豪国は、国を超えて、決勝Tでの熱い試合を期待して、グループリーグの突破は、最低条件として突きつけられていると想います。

その立場(強豪国の立場)と、今の日本の立場は、同じなのでしょうか?

勘違いをしているように思えてならない。

 

ベルギー戦の結果に、すべてが集約されると想う。

そこで勝利を収めれば、

 「だから、あの選択は、正しかった」

と、胸を張って言えると想う。

 

南米派の俺としては、今は、ブラジルの勝利への興味の方が強い状態。

仮に日本が勝ちあがっても、今回の場合は、応援するのは、ブラジル。

日本のベルギー戦は、上記の意味で、勝って欲しいって感じで、もやもやしたままだ。

 

勝てば、反対派は、黙るしかないが(勝てば官軍)、もやもやは、ずっと消えないだろう。

そんな、”新たな歴史”だ。

 

#ワールドカップ #日本代表サッカー

03:56 | サッカー | comments(0) | trackbacks(0)
参加中ブログランキング→
良ければ、レビューしてちょ
Comment
コメントする   コメントの際、必ず、こちらを御読みください。









この記事のトラックバックURL   トラックバックの際、必ず、こちらを御読みください。
url: http://soliloquy.pare-world.net/trackback/1040395