独り言@パレWorld

日記って苦手で、とにかく、思い付いた時、吐き出したい時に活用する、完全に、パレの主観による、プライベートスペース。
沢山の友達が欲しい訳ではなく、感性の近い人と出会いたい
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
Google
 
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
パレお勧め
かみさん お気に入り
<< やっと冷えました | MAIN | あっと言う間だなぁ >>
結局、ヨーロッパかいっ [サッカー
2006FIFAワールドカップも、佳境になったけど・・・

4強が決まったら、ヨーロッパのみ。
4月の時点で、[優勝国は・・・・]の記事に、ちょっと語ったけど、ワールドカップの歴史通り、南米の後はヨーロッパとなってしまった。

『ドイツ×アルゼンチン』は、特に語りたいけど、ここで書くと、無条件に検索結果に乗るので、続きで書くわ(^^ゞ

何にしても、アルゼンチンとイングランドが居なくなったのは悲しい悲しい

続きを開けてくれてありがとう。

んじゃ、『ドイツ×アルゼンチン』戦を、吐かして貰うぜィ!

PK戦は、やり直せ!

レーマン(ドイツGK)は、アジャラ と カンビアッソ だけじゃ無いけど、シュートを打つ前に、動いてたぞ!
アジャラ は、スロー再生じゃ無いと解らないくらいだけど、少なくても、カンビアッソ は、やり直せ!だ。

とまあ、ジャッジについては、負けたら、何も言えないって感じだけどねぇ・・
何で、先取点を守るかのような、選手交代をしたのかって疑問は残るけどね。

メッシ もっと見たかったなあ・・・・

で、で、イングランド〜〜〜〜悲しい
いや、実は、ポルトガルも、好きなサッカーなのだけど、今大会、ルイ・コスタ が居ないので、あまり興味が無かったのよ。
ゴールデンエイジと言われた、フィーゴと共に、出場して欲しかったのだけど。

それは良いとして、イングランド。
ポルトガルは、狙ってたのか、結果としてなのか、厳しいことするなぁ・・って感じ。
再三、ことあるごとに、ベッカム の足を狙い、結果として、無念の負傷退場をさせ、キレ易い ルーニー を徹底マークして、一発レッドの退場に追い込みと、完全に、イングランドのペースが乱された。

イングランドにとって、精確無比のピンポイントパッサーを欠いたのは、ダメージが大きかったよ。
そして、10人での戦い。
大きな展開が出来ず、クラウチの頭に合わせるだけの、単調なサッカーに成ってしまった。

俺の優勝予想国は、全部、敗退してしまいました(汗)

後は、イタリアと、ポルトガルを応援します!
09:57 | サッカー | comments(0) | trackbacks(1)
参加中ブログランキング→
良ければ、レビューしてちょ
Comment
コメントする   コメントの際、必ず、こちらを御読みください。









この記事のトラックバックURL   トラックバックの際、必ず、こちらを御読みください。
url: http://soliloquy.pare-world.net/trackback/307384
ブラジル敗れる。ベスト4進出はフランス&ポルトガル
決勝トーナメント準々決勝の2試合の結果です。 ポルトガルはイングランドにPK戦の末、勝利し、40年ぶりのベスト4進出。 イングランドは後半開始早々の52分、足を痛めたベッカムが負傷退場した後、 ボールの奪い合いに熱くなったルーニーが、相手DFの足の付け根を
JG スポーツ日記 2006/07/02 12:03 PM)